So-net無料ブログ作成
ご訪問いただきありがとうございます。このblogは父親が子ども3人を育てる「子育て日記」です。 2009年2月3日に癌を宣告された女房。余命数か月と言われ12日後の2月15日に逝ってしまった。 心の準備もなく、最愛の妻と大好きなお母さんがいなくなった。小学5年生、幼稚園年長、2歳の子ども3人を遺し。無念だったと思う。2006年4月に会社の代表取締役に就任し仕事、仕事。家事なんてしたことない。まして料理なんて。泣きたいとか、辛いとかいう間もなく次の日から「代表取締役主夫」になった。 会社はじめ、友人、学校、地域の方々にお世話になりリズムある生活を過ごしてきました。が、2013年10月20日に「代表」辞任し会社を退職しました。会社も子育ても片手間では出来ない。周りの方々には「上手にすれば・・・」と言われましたが「上手に出来ない」のが性格で。母親の顔、ぬくもり、匂いを知らない3男。今、傍にいることが必要だと思い1年間専業主夫に。 子どもたちは現在21歳、16歳、12歳になった。仕事と家事子育の両立。「子育ては親育て」で「育児」は育自」とママ友に教わった。「育メン」ではなく「ガチメン」。毎日がドラマと思った時から全てが変わった。そんな父親の「子育て日記」をご覧くださいませ。ご訪問ありがとうございました。 登場人物:蔵馬(くらま)・雄祐(ゆうすけ)・孝太(こうた)・アイスのおばあちゃん(祖母)

子育てもキャリアUP [日記]

[晴れ]

「子育てもキャリアUPじゃないの?」と思う。
振り返ると、子育ては悪戦苦闘で想定外が一杯起こった。
が、今まで経験したことがないことに対応がわからなかった。
ある時は、会社の事務員さん、またある時はママ友や後輩に
教わる。経験したことが経験値になり、だんだん対応していく。
1年1年の積み重ね。一度たりとも子育てが苦しいとか邪魔臭いとか
思わなかった。ママ友から「子育ては親育て。育児は育自」と教わり、
「社員教育は社長教育」と思った。

今、会社には子育て真っ只中の女性が多い。その中で学ぶ。
子育ては間違いなくキャリアUPじゃないのかな?それぞれ悪戦苦闘され
ているがその経験が必ず役立つと思う!世の男性には中々理解してもらえ
ないと思うが・・・。子育ての経験は必ず会社に役立つと思う。そう
思うのは私だけ?

にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ
にほんブログ村


シングルパパランキング
nice!(8)  コメント(3) 
共通テーマ:育児

nice! 8

コメント 3

Rinko

cincyさんに座布団10枚!!!(違うか^^;)
まさにそうだと思います!!!緊急事態や予期しない事に対しとっさの判断と行動。エラー&トライを何度も繰り返しているのが子育てですよね。絶対に役立つと思うけどな~。
by Rinko (2019-05-10 08:18) 

cincy

Rinkoさん、ありがとうございます。最近とくに感じます。子育てしてきた経験は必ず仕事に役立つ。自分自身が代表取締役社長していた時と今とでは視点や視野が違うことに気づく。子育てのために仕事を辞めて1年間専業主夫したおかげで子育て家事の大変なこと、そして母親の気持ちがわかるようになった。「子育ては親育て」と感じとママとに教わってから楽しくなった。
by cincy (2019-05-10 08:31) 

さうざんバー

私も子育てはキャリアアップだと思います(^^)vだから、子育てしている人は要領が良いのだと思います(^^)v
こういう考えがもっと浸透することを祈ります(^^)v
by さうざんバー (2019-05-10 23:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。